倫理審査委員会審議内容 No.3
「平成24年5月1日開催」
No.1 申 請 者 : 精神科医師 木田 直也
課   題 4施設共同研究によるクロザピンの有効性と臨床実践の報告
研究の概要 4施設のクロザピン症例を集積し、データ分析、臨床実験、副作用対策 診療体制、各施設の取組等の調査をすることにより臨床使用における効 果と課題を明らかにする。  
                  
当院実施症例 35例
判   定 承  認

No.2 申 請 者 : 東京医科歯科大 中井 邦彦
課   題 医療観察法による入院処遇を経て通院処遇となった対象者の医療に対する動機付けが地域生活自立に及ぼす影響
研究の概要 医療観察法の入院処遇を終えた通院処遇中の当事者と通院医療に携わる医療関係者を被験者として半構造面接を行うことで、双方視点から通院処遇を検証し必要な看護・支援を検証する。  
          
対象患者 7名程度、医療関係者 10名程度
判   定 承  認