医療安全管理室

患者様に安全な医療サービスを提供するために、病院全体の安全管理を担う部門です。安心・安全な医療の提供を目的に部署の医療安全推進担当者や職場長と連携し組織横断的に活動しています。

職員の安全管理への意識向上の為の研修やヒヤリハット事例の収集および分析ならびに改善案の提言・推進とその評価、 医療安全対策マニュアルの作成・見直しなどに力を入れています。

専門医療を担う施設として毎年、包括的暴力防止プログラム(CVPPP)の研修を実施し、「更なるリスクを生まない」、「加害者にも被害者にもならない」ことを目指しています。

 

研修会風景

研修会風景

プロジェクトチームによるBLS学習会を定期的に実施しています。